資格 勉強時間 ランキングのTOPに戻る


パソコン 学習期間

パソコンを習得するための勉強時間というか、習得時間はある程度のところ、検索などを扱うことができ、ワードとかが使えるまでですが、だいたい100時間程度ではないかと考えています。ただこれは若い方の時間といえ、年が高くなるほど習得するのに時間はかかります。50歳以上からパソコンを始めるのにはけっこう根気も必要ですね。

パソコンを買ってはみたけど、つかいこなせずに、家の押し入れで箱となって眠っていませんか?それは目的をはっきりとせずに、友達がやっているから、「俺も・私もやってみるか」などの中途半端な動機でしかなかったでしょうか。このような動機ではなかなかパソコンはマスターできません。

私は前職である店員の仕事に行き詰まり、「とにかく稼がないと・・」と思って、強引にパソコンをマスターし、ブログをいっぱい立ち上げ、ブロガーという仕事から、HP制作・ポータルサイトなどで収益を得ました。とにかくパソコンをマスターするには相当の動機がないとなかなか上達しません。

とはいってもなかなか自己流でパソコンをマスターするってなかなかできないですよね。使いこなせないとただの箱です。私の知り合いでもパソコンが箱になってしまった方がけっこういます。そうならないためにどうするか。

独学でパソコンをマスターするのはけっこう辛い、では年配ならば、子供や甥・姪とかの若い子に教わるか?それも大変なんです。若い人に意見を素直に聞くことができますか。プライドもありますよね。ではパソコン学校とかでマスターするか。たしかに学校でやればマスターはできます。ただ値段が高いのと、余計なアイテムまで勉強させられるし、かなりハードです。

ということで、パソコンをマスターしたい。それだけであれば、やはりユーキャンのパソコン入門講座をオススメします。パソコンの初歩から始め、インターネットで画像を見る・音楽を聴くから、検索、そして文字・ブログを書く、文書を作る、表計算をする。ここまでを2カ月程度で行えるようにします。早い方であれば40〜50時間程度でマスターできるはずです。

まずWindowsの基礎をわずか1週間でマスターできます。インターネットやメールなどの使い方を理解し、そして仕事や生活で実際に使える文書ツールであるワード、ビジネスに不可欠な表計算ソフトであるエクセル、さらにはがき作成までできるようになります。ここまで60日でできるようにします。

教材で説明している操作や学習内容について、わからないことが出てきたら、遠慮せず質問していただいて構いません。ただ質問内容によっては少し時間をいただくこともあります。

その教材は初めてパソコンに取り組む方に対しても、優しく着実に使いこなせるように編集されています。各操作に対応したパソコンの画面図を掲載しています。とてもわかりやすく、テキスト通りに手を動かすだけで、自然と使えるようになるのが魅力です。専門用語はできるだけ使わず、わかりやすい言葉で説明していますので安心です。

ユーキャンのパソコン入門講座のテキストは、ガイドブック、教材CD-ROM、パソコンQ&A、パソコン用語集、添削関係書類などで構成されています。誰にでも分かりやすく、勉強しやすくなっているのが魅力です。ちなみに標準学習期間は2か月、添削回数は5回ほどあります。あなたの現在の課題を理解するためにも、添削課題は遅くなっても可能な限り提出することをオススメします。

そのユーキャンのパソコン入門講座の資料請求は下記から請求することができます。資料は無料で請求することができますので、一度しておくことをオススメします。
関連コンテンツ

個人情報管理士資格 勉強時間

個人情報管理士の勉強時間は50時間、ちなみに上級個人情報管理士試験の勉強時間はさらに70時間とします。講習時間はそれぞれ10・20時間となっています。 両試験とも講習と認定試験で合格することがで・・・

危険物取扱者 勉強時間

危険物取扱者の勉強時間は甲種で300時間程度、乙種と丙種100時間程度です。 難しい資格ではないですが、高校程度の化学の知識があるという前提があります。法令だけはだれもこの機会で勉強することにな・・・

日商簿記3級 勉強時間

日商簿記3級 勉強時間 勉強時間 簿記3級の勉強時間、学習時間は150時間程度必要です。 頭の回転の速い方なら100時間程度でも可能でしょう。 日商簿記3級は2級、1級の基礎と・・・