資格 勉強時間 ランキングのTOPに戻る
「資格 勉強時間 ランキング」トップ >  500時間・6ヶ月以上 > ビジネス実務法務検定 勉強時間


ビジネス実務法務検定 勉強時間

ビジネス実務法務検定の勉強時間は初心者が3級までで150時間、3級から2級まで出で300時間、1級合格までさらに500時間、トータルではゼロから1級合格までは950時間程度と計算しました。

前述の通り、一般人がゼロから勉強し始めてどの程度の勉強時間を必要とするかをご紹介しています。

もっとも、以下で紹介する勉強方法をすれば、大幅な勉強時間を短縮することも可能です。

以下で、500時間程度の勉強時間で短期一発合格する方法を詳しくご紹介します。

ビジネス実務法務検定に合格するまでに要する「勉強期間」

標準勉強期間は1年から1年半程度です。

ビジネス実務法務検定は、年間2回の試験があり、3級から受けなければいけないので、どんなに早くても1級合格まで1年はかかります。プラス勉強の準備期間がそれなりにありますので、早くても1年半程度というのが妥当なところでしょう。

また勉強方法を間違えれば、長期間勉強しても合格は苦しいです。

現に1年程度の勉強期間で1級まで一気に合格する方もいれば、3年以上勉強しても2級クラスでも不合格を繰り返す方もいます。

長期化する原因は、勉強範囲を絞れないことと、専門知識の理解が甘いこと、長期間勉強をしていて集中力が鈍ってしまうことなどが考えられます。

試験範囲と合格率
3級試験は法律の基礎知識、権利・義務の主体、ビジネス関連法律、知的財産権、債権の担保、ビジネスと犯罪、雇用形態とビジネス、家族関係と取引などがあります。
試験時間はマークシートで2時間ほど、70%以上の正答で合格です。

2級試験は3級試験をふまえてあり、企業活動とコンプライアンス、株式会社の仕組み、ビジネスに関する法律関係、知的財産権の管理と活用、企業活動と地域社会・行政等とのかかわり、社会保険、民事訴訟手続、国際取引などがあります。
試験時間は2級と同じで、マークシートで2時間ほど、70%以上の正答で合格です。

1級試験は2級・3級の範囲に該当する法律および関連法令を出題範囲なのですが、すべて論述問題です。共通問題2問、選択問題4問から2問を解答、1問50点で200点満点のうち70%以上の140点、さらにそれぞれの問題に50%以上、25点以上の基準点が課せられます。総得点と基準点を両方満たして1級合格、総得点は満たすも基準点を満たせなければ準1級合格、総得点を満たせなければ不合格となります。

合格率は3級で70%前後、2級で30%前後、1級で10%を切るくらいになっています。
やはり級を上げることに難しいことが分かります。

社会人のみなさんで、法律やマナーをつけたい人は、特に短期合格を目指さなければなりません。1年勉強に時間がかかるだけで、時間やお金を浪費します。よってビジネス法務実務検定も資格試験予備校に通うことをおすすめします。

では資格学校ってどこがいいんでしょうか?

私のおすすめはTACのビジネス実務法務検定です。回数もそんなになく、内容をびしっと絞ってくれる講義をしてくれるので、社会人のみなさんには特に安心、費用も1授業あたり2000円以下なので安いです。

10年前は1授業あたり4500円程度が相場で、お金持ちの人しか勉強できませんでした。でも今はそうではありません。

3級合格コースは全部で13回程度、2級合格コースは25回程度、1級合格コースは35回程度です。また2,3級合格パックコースを要点整理型の32回程度で行っています。

あとは多少のお金とTACで正しい勉強をコツコツ続ければ、必ず合格できる試験です。

それでも不安があると思うので、まずは無料資料請求だけでもTACから請求してみてください。

請求の仕方は、下記リンクをクリック⇒講座内のページに入り、右上の緑色の資料請求をクリックします⇒同意するをクリック⇒講座を選びます。法律関係のビジネス実務法務検定にチェック⇒氏名やメルアドなどの必要事項を記入⇒確認をクリック⇒OKであれば資料を請求できます。面倒そうですが、この通りに行えば数分もあれば資料請求が完了します。資料は無料で請求することができます。

こちらから→TACのビジネス実務法務検定講座の資料請求

ビジネス実務法務検定を取得してビジネスマナーの専門家を目指してください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
関連コンテンツ

通関士 勉強時間

通関士 勉強時間 勉強時間 通関士の勉強時間、学習時間はだいたい予備校や専門学校の基礎講座、グレートアップ講座、計算、演習シリーズ、答練、模試などを含めてだいたい70回から80回ほどありま・・・

宅建 勉強時間

宅建 勉強時間 宅建試験に合格するまでに要する「勉強時間」 宅建試験の標準勉強時間は500時間程度です。 500時間とは講義や模擬試験等の時間を省いた勉強時間です。さらに講義の時間が・・・

CISA(公認情報システム監査人) 勉強時間

CISA(公認情報システム監査人) 勉強時間 CISA(公認情報システム監査人)試験に合格するまでに必要な勉強時間は、600時間程度です。 さらに学校の講義や模擬試験などの100時間を加え・・・

診療報酬請求事務能力認定試験 勉強時間

診療報酬請求事務能力認定試験の勉強時間は300時間から500時間程度ではないかと考えています。これは単なる医療事務だけでなく、医療事務最難関試験の資格となっています。 合格率はそれでも30%程度・・・

ファイナンシャルプランナー 勉強時間

ファイナンシャルプランナーの勉強時間はどれくらい必要か? 勉強時間 ファイナンシャルプランナーの勉強時間、学習時間はだいたい予備校や専門学校の授業がAFP、CFP、3級技能士、2級技能士、・・・

知的財産管理技能検定試験 勉強時間

知的財産管理技能検定試験の勉強時間は初心者が3級までで150時間、3級から2級まで出で300時間、2級から1級で400時間、トータルではゼロから1級合格までは850時間程度と計算しました。 前述・・・

総合旅行管理者 勉強時間

総合旅行業務取扱管理者の勉強時間は600時間です。 知識的にも20代の若い人が取得しやすい国家資格なので、旅行業界に興味がある方なら取っておきたい資格です。 本気に就職をお考えなら、総合旅・・・

衛生管理者 勉強時間

衛生管理者 勉強時間 衛生管理者の勉強時間は第2種が400時間程度、 1種はそこから300時間程度の700時間です。 実務をしている人の強みとしてのイメージがつかめるので、勉強はしや・・・

消防設備士 勉強時間

消防設備士の勉強時間は乙種は400から甲種は500時間程度かかります。 難しい資格ではないのですが、情報などの面で不足しているので、正直勉強時間は多少かかるのではないかと見ています。 消防・・・

電気工事士 勉強時間 

電気工事士の勉強時間、学習時間は2種で500時間、1種でさらに700時間、合計1200時間ぐらいです。 電気工事士資格は、実務をしている人の強みとしてのイメージがつかめるので、勉強はしやすいと思・・・

マンション管理士 勉強時間

マンション管理士の勉強時間はいったいどれくらい必要か? 勉強時間 マンション管理士の勉強時間、学習時間は予備校や専門学校の基礎講座、特訓講座、答練、模試などで40回程度あります。TACが基・・・

警察官採用試験 勉強時間

警察官採用試験 勉強時間 勉強時間 警察官の勉強時間、学習時間はだいたい予備校や専門学校の授業などがだいたい80回から90回ありますので、250時間弱程度でしょうか。 TAC、早稲田・・・

フードコーディネータ試験 勉強時間

フードコーディネータ試験の勉強時間は3級で300時間、2級で500時間、1級で800時間くらいは必要といえそうです。難易度に換算すると、10段階評価で3級が3、2級が4、1級は5上くらいかもしれません・・・

イタリア語検定2級 勉強時間

イタリア語検定の勉強時間は5級で100時間、4級で200時間、3級で350時間、2級で600時間、1級は1000時間程度かかりそうです。 合格率も5級は70%くらいありますが、4級で40%、3級・・・

コーチング 講習時間

コーチングの講習時間は一応100時間ちょっととなっていますが、そこから資格試験を受ける必要があるので、もうちょっとといかかなり時間はかかります。もっとも講習に1年くらいかかるようなので、すぐに資格が取・・・

フランス語検定準1級 勉強時間

フランス語検定試験準1級の勉強時間は500時間以上程度となっています。4年制大学のフランス語専門課程卒業程度となっています。 1級は勉強時間600時間以上 2級は400時間以上で4年制大学・・・

IFRS(国際会計基準検定)勉強時間

勉強時間・勉強期間 IFRS検定試験に合格するための勉強時間は400〜500時間程度です。 平日2時間程度、休日4時間程度勉強すると想定しますと、週に18時間程度勉強できますので、25週程・・・

レタリング技能検定 勉強時間

レタリング技能検定2級の勉強時間は300時間程度かなと考えています。1級は倍以上の800時間程度かかるのではないかと考えています。ちなみに3級は200時間、4級は100時間ほどかなと考えています。 ・・・

英検準1級 勉強時間

英検の勉強時間、学習時間は準2級で400時間、2級で500時間、準1級で700時間、1級で1000時間程度でしょうか。 中高生レベルの知識があり、かつ直近の級を所持していることが前提です。 ・・・