資格 勉強時間 ランキングのTOPに戻る
「資格 勉強時間 ランキング」トップ >  500時間・6ヶ月以上 > CISA(公認情報システム監査人) 勉強時間


CISA(公認情報システム監査人) 勉強時間

CISA(公認情報システム監査人) 勉強時間

CISA(公認情報システム監査人)試験に合格するまでに必要な勉強時間は、600時間程度です。

さらに学校の講義や模擬試験などの100時間を加えると700時間程度です。

勉強期間は、だいたい6ヶ月程度です。

短期集中学習をすれば、半年程度で合格可能です。

講義時間と自宅学習時間を合わせても700時間程度ですので、1ヶ月120時間程度の勉強時間を確保できれば、半年程度で合格できるでしょう。

もちろん、能力や集中力次第で、6ヶ月・700時間以内でも十分合格できる試験です。

ただ、CISA試験は広範でかつ専門知識が問われるので、難易度の高い試験ともいえます。

また、公認会計士や簿記のように問題集や参考書・テキストなどもあまり揃っておらず、最新の受験情報が入りにくい状況ですので、独学で合格することは極めて困難です。

CISA(公認情報システム監査人)試験科目
情報システム監査のプロセス:全体の10%

ITシステム機構:全体の15%

システムインフラ管理:全体の15%

ITサービスの提供と支援:全体の15%前後

情報資産の保護:全体の30%前後

災害復旧と業務継続:全体の15%前後


問題文は日本語でも解答可能、問題内容は世界共通です。

CISA試験短期合格のコツは、数少ない講座や答案練習会を実施している学校で、適正な受験最新情報の入手、分かりやすい講義を受講、分かりやすい参考書、的中率の高い問題集や答案練習会を活用することです。

合格者の多くは、土・日に集中的に講義や答案練習会を受講し、平日にしっかり自宅で復習と問題演習をして、半年から1年程度で合格レベルまで引き上げています。

合格率

30%〜35%程度です。

合格ラインはアメリカ特有のスコア制度というもので、総合75%前後。
日本でいうと70%台の正答率は必要です。

世の中には、経営のプロはいても、システムのプロはなかなかいません。

CISAはシステムのプロです。

システムのプロはどこでも必要な存在になることでしょう。

確実に合格するためには、合格実績の高い学校を徹底的に利用して勉強することといえます。的確な受験指導を受け、受験情報を入手できるか否かで合否が決まる試験です。

CISA試験対策の講座を開講している予備校の中で実績の高い予備校は、私の知る限りでは1校しかありません。監査の業界にいる人であれば、誰もが知っているスクールです。

専門家は日本で1000人前後と少ないため、業界内で優位に立つことができます。業界で働く社会人にとってはすごく取得しておくと価値のある資格であるといえます。

さらにCISA単独で取得するのみならず、CIA資格とセットで取得しておけば、さらに幅が広がります。

CIA資格は会計監査、CISAはシステム監査で両方の資格を有していると、両方の監査をすることができ、専門性が広がります。

あとCISAとCIAの試験知識がけっこう近いところがあるので、両方の資格を同時に勉強しておいた方が勉強をしやすいです。

別々に勉強するより、一緒に勉強した方が試験の合格にも近づきます。

両方の資格を勉強しても1年あれば社会人の方でも十分に合格できると見ています。

片方ずつ勉強するより、両方を同時進行して行った方が、勉強しやすいです。

どちらも難関資格ではないので、気持ちが乗っている時に、ここで2資格とも取っておいた方が後々実務に効いてきます。

CISA試験はもちろん、CIA試験もアビタスで行った方がいいことはいうまでもありません。

国際資格を取得するのにアビタスなしで語ることはできません。

アビタスもCISA資格のみならずCIA資格も一緒に行った方が良いと言っています。

CISA資格取得でCIA資格の科目免除もかなり得られます。

よって両方の資格を同時に勉強し、CISA試験を先に受験、合格しだいCIA試験を受験するといいといえます。

しかもCIA試験は年に4度の受験チャンスがあるので、短期合格も可能です。

しかも科目免除もあるので、実質の試験範囲は他の受験生の5,6割とメリットいっぱいです。

これならアビタスでCISA資格とCIA資格を両方取得してしまった方がいいでしょう。

アビタスのCISA試験の無料セミナーと同時に、CIA試験の無料セミナーにも行ってみるといいでしょう。

CISA・CIA・USCPA試験などの特徴が1日で分かる無料セミナーを定期的に実施、これがまた受講生に大変好評なんです。

アビタス(Abitus)は、米国公認会計士試験や公認内部監査人試験の受験生ならみなさん知っている実績の高い国際資格専門スクールです。

旧US・EDUCATION・NETWORKといえば聞いたことがあるでしょう。

CISA・CIA資格を両方勉強しても、アビタスで1年くらい勉強すれば確実に合格できるレベルの試験でしょう。

CIA試験の最新情報は、CIA資格の名門アビタスの「無料セミナー」で必ず入手しておいてください。

アビタスはCIA試験に関して一番力を入れていくと思われます。

有料の講座を受講するかどうかにかかわらず、CIA試験動向が気になる方・休日もしくは会社帰りにアビタスの無料セミナーに参加、最新情報を入手しておくと良いでしょう。

これを聞くだけで、重要な点は、ほとんど分かってしまうという大変便利なセミナーと言われているレベルの無料セミナーです。

無料セミナーを受講後、受講の有無を納得して決定するといいでしょう。

どうしても納得できないという場合には、無料セミナーだけの受講でいいでしょう。

気軽に無料セミナーに参加して、受験情報とテキストを入手してください。

こちらから⇒アビタスの公認内部監査人コース




なお、無料セミナーに参加できない方は、無料セミナーを収録したDVDをもらえるので、その場合は「資料請求」のみしてください。

無料セミナーに参加して、最新の受験情報とテキスト(合格体験記を含む)を両方入手すると良いでしょう。

アビダスの無料セミナーに参加された方のほとんどは大変満足されています。

アビダスの無料セミナーで最新の受験情報を入手して、資格取得への契機にしてください。

アビダスの無料セミナーおよび無料DVD(資料請求)はアビダス公式HPから簡単に申し込めます。

アビタスのCIA試験の資料の請求方法ですが、まず下記のリンクをクリックしてください。右上の方にある無料セミナー予約をクリックし、資料請求もしくは授業見学申し込みのどちらかをクリック、氏名や住所・メルアド・見学の方は希望の学校名などを記入、確認して送信します。すると資料もしくは無料受講の用紙があなたの手元に届くはずです。

こちらから⇒アビタスの公認内部監査人コース



アビタスでCISA資格を取得、システムのプロとして、その後CIA資格もダブルで取得、システムと会計の監査のプロとしてがんばってください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
関連コンテンツ

通関士 勉強時間

通関士 勉強時間 勉強時間 通関士の勉強時間、学習時間はだいたい予備校や専門学校の基礎講座、グレートアップ講座、計算、演習シリーズ、答練、模試などを含めてだいたい70回から80回ほどありま・・・

宅建 勉強時間

宅建 勉強時間 宅建試験に合格するまでに要する「勉強時間」 宅建試験の標準勉強時間は500時間程度です。 500時間とは講義や模擬試験等の時間を省いた勉強時間です。さらに講義の時間が・・・

診療報酬請求事務能力認定試験 勉強時間

診療報酬請求事務能力認定試験の勉強時間は300時間から500時間程度ではないかと考えています。これは単なる医療事務だけでなく、医療事務最難関試験の資格となっています。 合格率はそれでも30%程度・・・

ファイナンシャルプランナー 勉強時間

ファイナンシャルプランナーの勉強時間はどれくらい必要か? 勉強時間 ファイナンシャルプランナーの勉強時間、学習時間はだいたい予備校や専門学校の授業がAFP、CFP、3級技能士、2級技能士、・・・

知的財産管理技能検定試験 勉強時間

知的財産管理技能検定試験の勉強時間は初心者が3級までで150時間、3級から2級まで出で300時間、2級から1級で400時間、トータルではゼロから1級合格までは850時間程度と計算しました。 前述・・・

総合旅行管理者 勉強時間

総合旅行業務取扱管理者の勉強時間は600時間です。 知識的にも20代の若い人が取得しやすい国家資格なので、旅行業界に興味がある方なら取っておきたい資格です。 本気に就職をお考えなら、総合旅・・・

衛生管理者 勉強時間

衛生管理者 勉強時間 衛生管理者の勉強時間は第2種が400時間程度、 1種はそこから300時間程度の700時間です。 実務をしている人の強みとしてのイメージがつかめるので、勉強はしや・・・

消防設備士 勉強時間

消防設備士の勉強時間は乙種は400から甲種は500時間程度かかります。 難しい資格ではないのですが、情報などの面で不足しているので、正直勉強時間は多少かかるのではないかと見ています。 消防・・・

電気工事士 勉強時間 

電気工事士の勉強時間、学習時間は2種で500時間、1種でさらに700時間、合計1200時間ぐらいです。 電気工事士資格は、実務をしている人の強みとしてのイメージがつかめるので、勉強はしやすいと思・・・

マンション管理士 勉強時間

マンション管理士の勉強時間はいったいどれくらい必要か? 勉強時間 マンション管理士の勉強時間、学習時間は予備校や専門学校の基礎講座、特訓講座、答練、模試などで40回程度あります。TACが基・・・

警察官採用試験 勉強時間

警察官採用試験 勉強時間 勉強時間 警察官の勉強時間、学習時間はだいたい予備校や専門学校の授業などがだいたい80回から90回ありますので、250時間弱程度でしょうか。 TAC、早稲田・・・

ビジネス実務法務検定 勉強時間

ビジネス実務法務検定の勉強時間は初心者が3級までで150時間、3級から2級まで出で300時間、1級合格までさらに500時間、トータルではゼロから1級合格までは950時間程度と計算しました。 前述・・・

フードコーディネータ試験 勉強時間

フードコーディネータ試験の勉強時間は3級で300時間、2級で500時間、1級で800時間くらいは必要といえそうです。難易度に換算すると、10段階評価で3級が3、2級が4、1級は5上くらいかもしれません・・・

イタリア語検定2級 勉強時間

イタリア語検定の勉強時間は5級で100時間、4級で200時間、3級で350時間、2級で600時間、1級は1000時間程度かかりそうです。 合格率も5級は70%くらいありますが、4級で40%、3級・・・

コーチング 講習時間

コーチングの講習時間は一応100時間ちょっととなっていますが、そこから資格試験を受ける必要があるので、もうちょっとといかかなり時間はかかります。もっとも講習に1年くらいかかるようなので、すぐに資格が取・・・

フランス語検定準1級 勉強時間

フランス語検定試験準1級の勉強時間は500時間以上程度となっています。4年制大学のフランス語専門課程卒業程度となっています。 1級は勉強時間600時間以上 2級は400時間以上で4年制大学・・・

IFRS(国際会計基準検定)勉強時間

勉強時間・勉強期間 IFRS検定試験に合格するための勉強時間は400〜500時間程度です。 平日2時間程度、休日4時間程度勉強すると想定しますと、週に18時間程度勉強できますので、25週程・・・

レタリング技能検定 勉強時間

レタリング技能検定2級の勉強時間は300時間程度かなと考えています。1級は倍以上の800時間程度かかるのではないかと考えています。ちなみに3級は200時間、4級は100時間ほどかなと考えています。 ・・・

英検準1級 勉強時間

英検の勉強時間、学習時間は準2級で400時間、2級で500時間、準1級で700時間、1級で1000時間程度でしょうか。 中高生レベルの知識があり、かつ直近の級を所持していることが前提です。 ・・・